2018年02月06日

2/25 第37回長野市ボードゲーム会

2/25 第37回長野市ボードゲーム会

場所:柳町働く女性の家2階・208号室/会議室
開催時間:午前9時〜午後5時
参加費:200円 初参加・学生の参加は無料

※今回は2部屋を利用します。午前は208号室、午後は会議室の利用となります。お間違いなく。

ボードゲームが初めての方、ゲーム会が初めての方でも手ぶらで気軽にご参加ください(ゲームの持ち込みももちろん歓迎です)。見学だけの方も歓迎します。
会場は「柳町働く女性の家」となっていますが、男性の方も参加できます。
平林街道沿いの柳町中学校の東側の建物です。
駐車場もあります。「柳町働く女性の家」の道路を挟んで南側に一つ。建物の北東側に一つ。
会場内飲食可能。ただしゴミは各自持ち帰ってください。昼食はコンビニ等で事前に用意する方が多いです。



 施設の都合から17時完全撤収となっていますので、ご協力お願いします。16:50にはゲームを片付けて撤収作業に移りたいと思います。
posted by ホリケン at 21:24| Comment(0) | 開催告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/28 第36回長野市ボードゲーム会



 1月開催のボードゲーム会には初参加の方も含めて25名の方にご参加頂きました。今回は午前中はいつもの208号室、午後からは会議室という形での開催となりました。移動等の不便が若干あったとは言え、会議室は大変広々としていて気持ちよく遊べました。
 それとは別に今回は来場が遅れましてお騒がせしました。うっかり1時間間違えていたのですが、会場申請の不備と重なって先に来場された方々にはご迷惑をおかけしました。今後はこのようなことがないようにしたいと思います。半年に1回くらいやらかす周期ではあるんですけども。


 王と枢機卿。ミハエル・シャハトの代名詞的な戦略ゲームです。エリアマジョリティの代表的なゲームで一位のプレイヤーはそのエリアに置かれている全てのコマの得点を、2位のプレイヤーは1位のプレイヤーが置いているコマの得典を得ることができます。多くのコマが集まっているエリアは争いが熱い一方で負けた時のダメージも大きいです。


 フォレロッテ。グリード風のダイスゲームで出目の組み合わせによる役を作るのが目的です。6個のダイスを余すことなく役を作れるとフォレロッテを宣言してもう1回ダイスを6個振り直せるので1手番でも大量得点ができる可能性があります。


 クウィックス。ダイスをドラフトして紙に書き込んでいくゲームです。なるべく多くの数の目を書き込みたいのですが後半になるにつれて書き込める場所が少なくなり、苦しさを増していきます。2013年のドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作で、これ以降、同種の紙ペンとダイスを使うゲームを結構目にするようになりました。


 詠み人知らず。一文字ずつ文字を書き込み、全員で俳句を完成させるアクティビティです。俳句の方向性はコントロールできないので思ってもいなかった句が誕生します。


 ボトルインプ。ギュンター・コルネットの古典的なトリックテイキングゲームで、宝島やジキルとハイドのスティーブンソンの同名の小説がモチーフになっています。悪魔のビンの力を使えば有無を言わさずそのトリックに勝つことができますが、最後までビンを持っていたプレイヤーは大きなペナルティを負うことになります。最近日本語版が発売されました。


 アズール。去年のスカウトアクションで3位に入賞したキースリングの中量級ゲーム。タイル壁を作る壁職人になって綺麗な壁の完成を目指します。やることは場からタイルコマを取るだけというシンプル加減ですが、濃い目のインタラクションで頭を悩ませるゲームです。


 ウーロン。ダイスを使ったギャンブルゲームだそうです。未プレイなので紹介できませぬ。遊ばせてください。


 ハーフパイントヒーローズ。共通の場札と手札で役を作るポーカーの1種、テキサスホールデムにビッドの要素を足したゲームという感じです。自分の予想を当てるだけでなく人の予想を外させることにも旨味があるので自然と人の計画を潰すような攻撃的なプレイになるのがファンキーなゲームです。


 クク21。フランス生まれの古典カードゲーム、ククのカンピオというルールを元にしたゲームです。元のカンピオと比べて特殊なカードが2枚増えている他、ゲームの進行がスムーズになるような工夫が施されています。


 タギロン。場の中央に伏せられた4枚の数字タイルの構成を当てるゲームです。各プレイヤーはカードに書かれている質問を読み上げてそれぞれが持っている数字タイルの情報を推理しながら答えを探っていきます。


 横暴編集長。実在の様々な書名が上下に分割されたカードをフランケンシュタイン的にくっつけてより魅力的なタイトルを作るゲームです。


 のびのびTRPG。TRPGの要素を踏まえながらも簡略化されたルールで遊べるストーリーテリングのゲームです。


 脱獄囚。見た目がインパクト大な正体隠匿ゲーム。ゲーム開始時に各プレイヤーは自分が逃すべき囚人を秘密裏に決めます。手番では牢屋を構成する棒を取り除いていき、自分の逃がすべき囚人の脱獄を手助けするのですがあまりにも露骨な動きをすると他のプレイヤーのヘイトを買うことになります。


 ヘブンアンドエール。去年のエッセンで発売されたキースリングの新作戦略ゲーム。プレイヤーは修道士となってよりよいエールの醸造を目指します。タイルを取ってお金にするか勝利点にするか、ルールはシンプルですが他プレイヤーの狙いも踏まえて一手を選ぶ必要がある熱いゲームです


 キャプテンソナー。2組のチームに分かれて対戦する潜水艦ゲームです。プレイヤーは潜水艦の様々な乗組員の役割を担当して相手チームの潜水艦を先に沈めることを目指します。チームが交互に手番を行うターン制ルールと、両チームが同時に手番を行うリアルタイム制ルールの2つのルールがあります。慣れてきたらリアルタイムルールで沈黙の艦隊ごっこをやりたい……!


 リバーボート。これまたキースリングの新作戦略ゲーム。遊んでないので紹介できません。遊ばせてください。キースリングは今年度話題作を多数出しているデザイナーですが、その中で一番のゲーマーズゲームがこのリバーボートということらしいです。


 ハコオンナ。プレイヤーはハコオンナ一人とその他の一般人に分かれてハコオンナの住まう不気味な館からの脱出を目指します。ハコオンナに捕まってしまったプレイヤーはハコオンナの仲間になってしまうため脱出の手段を集めていても形勢が一気に傾きます。


 バイバイレミング。ちょっとひねりのある大富豪系のカードゲーム。イラストが可愛いですね。


 ヒトトイロ。様々なお題からイメージされる色を揃える協力ゲームです。プレイヤーはお題から連想する色のカードを伏せて全員が同じ色を公開できればクリア。5問中1箇所でも間違っていればクリアできないので難度は結構高い印象です。


 モダンアート。多数の競りゲームをデザインしているライナー・クニツィアの競りゲームの中でも代表的な一作。プレイヤーは画商となって無名の画家の絵画を買い漁るのですが、その絵画が実際いくらの値段になるのかはプレイヤーのやり取りによって決まります。絵画の値段が絵の素晴らしさではなく需要によって決まる辺りがシニカルでニヤリとします。


 フィールドオブグリーン。最近日本語版が発売された農業ゲーム。宇宙をテーマにした戦略ゲーム、アマングザスターズを下敷きにしていて、ドラフトで欲しいカードを選んでプレイすることで拡大再生産を目指します。


 シークエンス。トランプを使った5目並べと言った風情のゲーム。カードをプレイすることで盤上にチップを配置し、縦横斜めのいずれかで5つのチップを並べれば勝利です。


 光合成。植林をテーマにしたゲームでプレイヤーはボードに木を配置することによってアクションポイントを得て、逆に木を伐採することで得点を得ることができます。手番で多くのアクションをするためには盤上にたくさんの木を茂らせる必要がありますが、得点を稼ぐためには木を伐採する必要があるのでバランスが重要です。


 ノックアウト。トランプで遊べるトリックテイキングゲームです。骨子のルールは一般的なマストフォロー切り札あり。一風変わっているのは、1ディールで1トリックも取れない場合、ゲームから脱落するということでしょうか。全7ディールを通して最後まで生き残っていたプレイヤーがゲームに勝利します。1トリックでも取れれば次のディールに参加できるので勝つべきポイントを見定めるのが重要です。


 Improvement of the Polis。通称慶応ポリス。国産の同人ゲーム。ギリシャの有力な都市国家を担当して最も多くの勝利点を得ることを目的とします。見た目カッチリとした戦略ゲームにも見えますし、ある程度のリソースマネジメントも要求されるのですが、一喜一憂するポイントがダイスの出目やカードの引きの良し悪しに集中していてデザインはファミリーゲーム寄り。戦略性より楽しさを優先した作りです。


 次回のゲーム会の日程ですが2月25日の日曜日となります。会場は1月と同様に午前が208号室、午後が会議室という形になります。書類上では会議室の利用は13時からとなっていますので、208号室で昼食等済ませてから移動する形にしたいと思います。机や椅子の準備、片付けなどご協力頂く場面もあるかと思いますがよろしくお願いします。
posted by ホリケン at 21:08| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

1/28 第36回長野市ボードゲーム会

1/28 第36回長野市ボードゲーム会

場所:柳町働く女性の家2階・208号室/会議室
開催時間:午前9時〜午後5時
参加費:200円 初参加・学生の参加は無料

※今回は2部屋を利用します。午前は208号室、午後は会議室の利用となります。お間違いなく。

ボードゲームが初めての方、ゲーム会が初めての方でも手ぶらで気軽にご参加ください(ゲームの持ち込みももちろん歓迎です)。見学だけの方も歓迎します。
会場は「柳町働く女性の家」となっていますが、男性の方も参加できます。
平林街道沿いの柳町中学校の東側の建物です。
駐車場もあります。「柳町働く女性の家」の道路を挟んで南側に一つ。建物の北東側に一つ。
会場内飲食可能。ただしゴミは各自持ち帰ってください。昼食はコンビニ等で事前に用意する方が多いです。



 施設の都合から17時完全撤収となっていますので、ご協力お願いします。16:50にはゲームを片付けて撤収作業に移りたいと思います。
posted by ホリケン at 21:27| Comment(0) | 開催告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする