2016年10月25日

10/23 第23回長野市ボードゲーム会


 先日のボードゲーム会には初参加の方を含めて12名の方にご参加頂きました。一時は3卓のゲームが立卓し、結構な賑わいとなりました。初参加の方にはどんな理由からゲーム会に参加されたのか話をお聞きすることがあるんですが、最近は長野に引っ越して来たのでゲームを遊べる場所を探して来た、という方が多い印象です。引っ越しシーズンというワケではないんですが、不思議な一致ですね。


 デッドオブウィンター。地上を徘徊するゾンビの群れに対して最後の砦に篭って抵抗するシチュエーションを楽しむ半協力型ゲーム。全員でゲームクリアのための目標(今回はゾンビウィルスを治療するワクチンを作ること)を目指すのですが、時には仲間の中に裏切り者が混ざっていることもあります。ダイス目やイベントカードによって引き起こされる出来事がドラマチックで飽きさせません。今回は最終ラウンドまで粘ったもののワクチンが作れずブリザードの中で敗北。


 カルカソンヌ農場。カルカソンヌのスピンアウト的なゲームで普通のカルカソンヌよりちょっと塩分濃い目な味付けがされている感じのゲームです。草原ルールが廃止されて教会と足して2で割る小屋コマが各自使えるようになったのでマイルドになった印象があります。カルカソンヌ入門としてもいいかも。


 マンモス。トランプのベリシネベリシをベースに作られたブラフゲームで、プレイヤーは自分の手番に1から4枚のカードを伏せて宣言します。「5番を伏せました!」カードの番号はゲーム全体のカードの枚数と等しいので5番のカードはゲーム全体で5枚しかないはずなのですが、なぜか8枚も10枚も伏せられていきますw 手札をなくせば勝ちなのでウソのカードを混ぜて伏せていくのですが、強力な恐竜カードを伏せてダウトを誘う戦術もあります。


 マルコポーロの旅路。あるいはマルコポーロの足跡。アークライトから発売されている日本語版のタイトルは「旅路」ですね。ダイスを使ったワーカープレイスメントでプレイヤーが担当するキャラクターはそれぞれ強力な特殊能力を有しています。セットアップを見て最適なキャラクター選択ができれば勝率はグッと高まるでしょう。2015年のドイツゲーム賞を受賞したゲーマーズゲームです。


 宝石の煌めき。別売の宝石の煌めきプレイマットを併用して。基本的にカードゲームなのでこうしたプレイマット自体はなくても問題なくゲームは楽しめるのですが、プレイマットにはカード置き場が記されているのでプレイアビリティが上がってリッチな気分で楽しめます。2015年のドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作。


 二つの街の物語。隣り合った両肩のプレイヤーと協力してそれぞれ二つの街を作り、低い方の得点が最終的な得点になるゲーム。バランス良く街を作る関係で最終的には接戦になりがち。1点の重みが実はかなり大きいゲームです。中盤のダブルタイルをいかに無理なく配置できるか、待ちの広い街づくりが序盤のポイントでしょう。


 ファイアドラゴン。2014年ドイツ年間ゲーム大賞キッズ部門推薦リスト。特殊なサイコロを2つ振り、1つは出目の数だけ自分のコマを進め、1つは出目の数だけ火口に宝石を放り込みます。サイコロの出目が火山を示したら火山が噴火。宝石が散らばるので大量ゲットのチャンスになります。


 ヘックメック。ダイスの出目の合計で虫タイルを集めるゲーム。ダイスを振ったあとプレイヤーは出目を1種類選んでそのダイスを全てキープして残りのダイスを振り直せます。ただし一度キープした出目はその手番ではもうキープできません。もう1回振れば得点の高い虫タイルに届くかもしれない。いや、だけど同じ目が出たら全部パァだ…… というジレンマが苦しくも楽しいゲームです。


 シティ・オブ・スパイ:エストリル1942。ポルトガルを舞台にスパイを集めて得点を稼ぐゲーム。最初は同じ構成のスパイカードを手札として持っているのですが、ゲーム中、新しいスパイカードを獲得してどんどん手札を強化していきます。デッキ構築ではないですけど、似たような雰囲気があるんでしょうか? 遊んでみたいですね。


 ブラッドバウンド。2つの吸血鬼の陣営に分かれて自陣営の勝利を目指す正体隠匿系のゲームです。誰か1人が死亡した瞬間にゲームが終了するのですが、見事敵陣営のリーダーを殺せれば勝利、敵陣営のリーダー以外を間違って殺してしまうと敗北というルールで、しかしリーダーが誰なのかは情報を集めないとわからない、というところで各プレイヤーの一挙手一投足が非常に大きな意味を持つゲームになっています。人狼系のゲームにしては珍しく2014年ドイツゲーム大賞エキスパート部門推薦リストに入っています。


 横暴編集長。名作小説のタイトルの上半分と下半分をごちゃ混ぜにくっつけて面白いタイトルを作るパーティーゲーム。自作の斬新な小説タイトルについてその物語の内容をプレゼンするのもいいでしょう。

 写真は撮っていませんが、他にもフィヨルドなどを遊びました。

 次回のゲーム会ですがまだ日程は決まっていません。正式な日時が決まりましたらブログやTwitterにて告知いたします。有力なのは11月27日です。
 また12月17日に上田市の上田サントミューゼにて第2回の信州アグリコラ大会を開催します。現在出場参加者を募集中ですのでよろしくお願いします。
 せっかくなのでアグリコラ体験会的なものもやりたいですね……
posted by ホリケン at 20:59| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

信州アグリコラ大会2016開催のお知らせ

この度、日頃より農作業に精を出す皆々様の自慢の農場を披露する機会といたしまして、信州最強の農夫を決定する信州アグリコラ大会を開催します。

日付:12月17日(土曜日)
時間:午前9時〜 進行により最終21時
場所:上田市サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター・上田市立美術館)第一会議室・和室
費用:400円程度(参加人数・空調使用により増減)
定員:32名(4人*8卓)

※会場の第一会議室は飲食禁止となっておりますが、同施設には別に飲食スペースが用意されていますので持ち込まれた飲食物などはそちらでお召し上がりください。

 今年もアグリコラの国内版元であるホビージャパン様の協賛を頂きます。レギュレーションについては後述します。去年からの変更点として使用する版は2016年版アグリコラ:リバイズドエティションとなります。
 また、安定した4人戦環境を作れるよう事前の参加受付を行います。当日参加予定の方は下記リンクにて受付を済ませて頂くようお願いします。〆切日時は特に設けませんが、定員に達し次第募集を締め切らせて頂きます。
 参加受付で一部個人情報を取り扱う部分がございますが、これら情報は大会の運営にのみ使用し、大会終了後は破棄します。

 参加受付フォーム(Googleフォームが開きます)



レギュレーション

アグリコラ リヴァイズドエディション 4人戦
 (参加人数の都合により3人戦が混ざる場合があります)
職業・小進歩カードは7枚ドラフト

・簡易スイスドロー4回戦
 1回戦につき各卓での順位で得点を与えます。

 1位 6点
 2位 4点
 3位 2点
 4位 0点

 同点の場合は食糧の所持数が多いほうが勝者となります。それでも同点の場合は各順位で得られる点数の平均値(切捨て)を両者が得ます。
 2回戦以降は総合得点順にマッチングしていきます。得点が同点の場合は、(ゲーム内の)VP獲得率によって順位を決定します。

 VP獲得率=(自分のVP)/(同卓プレイヤー全員のVP合計の平均)

例:自分の獲得したVPは50点だった。その卓の全プレイヤーのVP合計は自分も含めると195点だった。平均VPは48.75点で獲得率は1.025となる。


タイムスケジュール
9:00 会場オープン
9:50 開会式
9:55 組み合わせ発表
10:00〜11:40 1回戦
 昼休み
12:35 組み合わせ発表
12:40〜14:20 2回戦
14:25 組み合わせ発表
14:30〜16:10 3回戦
16:15 組み合わせ発表
16:20〜18:00 4回戦
18:10 閉会式・表彰


組み合わせ発表はプレイ順と席決めを兼ねるため、この時間までにお集まりください。

資材について
駒の形状と種類、倍マーカーの使い方を確認しておいてください。
個人のサプライのものは自分のボード上に置くようにしてください。

カードの起動に関して
カード効果の起動は任意とします。
同じタイミングで複数のカードの効果が起動する場合、同じプレイヤーが出しているカードに関しては好きな順で起動できます。
異なるプレイヤーが出しているカードに関しては手番順(手番外の場合スタートプレイヤーからの順)で処理します。

エラッタ アグリコラ:リヴァイズドエディション』正誤表(http://hobbyjapan.co.jp/gamelist/agricola_re/)より
A063 《オランダ式風車》
誤)収穫のあるラウンドで〜
正)収穫のすぐ後のラウンドで〜

A083 《牧人の杖》
誤)柵で囲んで4スペース以上の牧場を新たに作るたびに」
正)柵で囲んで4スペース以上の牧場1つを新たに作るたびに」

A143 《石切り》
誤)「全ての進歩・増築・改築が」
正)「全ての進歩・増築する部屋・改築のコストが」

B145 《柴結び》
誤)改築・増築のたび、」
正)改築または1部屋増築するたびに、」

A071 《掘り返しシャベル》
旧)畑にある小麦・野菜をいつでも空いている畑に移すことができ、畑フェイズでの収穫がより効率的になる。
新)いつでも、農作物が2つ以上ある畑から農作物を1つ、空いている畑に移すことができる(これは種まきや収穫とはみなさない)。

A123 《梁打ち》
旧)改築・増築のたび、1手番に1度だけ、〜
新)改築・増築のたび、1アクション/1部屋につき1度だけ、〜

B061 《三圃式農業》
旧)食料2を得る。
新)食料3を得る。

B114 《子なし》
旧)小麦1、野菜1、食料1を得る。
新)食料1と、小麦1か野菜1を得る。

以下のカードのテキストを明確化します。

A026《寝室》
旧)「子供がほしい」のアクションスペースは〜。
新)「子供がほしい」のアクションスペースはすべて〜。

旧)ほかのプレイヤーの家族コマが置いてあっても使うことができる。
新)ほかのプレイヤー1人の家族コマが置いてあっても使うことができる。

B010《移動住宅》
旧)家族1人分の部屋になる。
新)家族1人分の住む場所となる。
posted by ホリケン at 20:45| Comment(1) | 開催告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

10/23 第23回長野市ボードゲーム会

10/23 第23回長野市ボードゲーム会

場所:柳町働く女性の家2階・208号室
開催時間:午前9時〜午後5時
参加費:無料

ボードゲームが初めての方、ゲーム会が初めての方でも手ぶらで気軽にご参加ください(ゲームの持ち込みももちろんOKです)。見学だけの方も歓迎します。
会場は「柳町働く女性の家」となっていますが、男性の方も参加できます。
平林街道沿いの柳町中学校の東側の建物です。
駐車場もあります。「柳町働く女性の家」の道路を挟んで南側に一つ。建物の北東側に一つ。
会場内飲食可能。ただしゴミは各自持ち帰ってください。昼食はコンビニ等で事前に用意する方が多いです。



 施設の都合から17時完全撤収となっていますので、ご協力お願いします。16:50にはゲームを片付けて撤収作業に移りたいと思います。
posted by ホリケン at 20:00| Comment(0) | 開催告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする