2016年10月14日

信州アグリコラ大会2016開催のお知らせ

この度、日頃より農作業に精を出す皆々様の自慢の農場を披露する機会といたしまして、信州最強の農夫を決定する信州アグリコラ大会を開催します。

日付:12月17日(土曜日)
時間:午前9時〜 進行により最終21時
場所:上田市サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター・上田市立美術館)第一会議室・和室
費用:400円程度(参加人数・空調使用により増減)
定員:32名(4人*8卓)

※会場の第一会議室は飲食禁止となっておりますが、同施設には別に飲食スペースが用意されていますので持ち込まれた飲食物などはそちらでお召し上がりください。

 今年もアグリコラの国内版元であるホビージャパン様の協賛を頂きます。レギュレーションについては後述します。去年からの変更点として使用する版は2016年版アグリコラ:リバイズドエティションとなります。
 また、安定した4人戦環境を作れるよう事前の参加受付を行います。当日参加予定の方は下記リンクにて受付を済ませて頂くようお願いします。〆切日時は特に設けませんが、定員に達し次第募集を締め切らせて頂きます。
 参加受付で一部個人情報を取り扱う部分がございますが、これら情報は大会の運営にのみ使用し、大会終了後は破棄します。

 参加受付フォーム(Googleフォームが開きます)



レギュレーション

アグリコラ リヴァイズドエディション 4人戦
 (参加人数の都合により3人戦が混ざる場合があります)
職業・小進歩カードは7枚ドラフト

・簡易スイスドロー4回戦
 1回戦につき各卓での順位で得点を与えます。

 1位 6点
 2位 4点
 3位 2点
 4位 0点

 同点の場合は食糧の所持数が多いほうが勝者となります。それでも同点の場合は各順位で得られる点数の平均値(切捨て)を両者が得ます。
 2回戦以降は総合得点順にマッチングしていきます。得点が同点の場合は、(ゲーム内の)VP獲得率によって順位を決定します。

 VP獲得率=(自分のVP)/(同卓プレイヤー全員のVP合計の平均)

例:自分の獲得したVPは50点だった。その卓の全プレイヤーのVP合計は自分も含めると195点だった。平均VPは48.75点で獲得率は1.025となる。


タイムスケジュール
9:00 会場オープン
9:50 開会式
9:55 組み合わせ発表
10:00〜11:40 1回戦
 昼休み
12:35 組み合わせ発表
12:40〜14:20 2回戦
14:25 組み合わせ発表
14:30〜16:10 3回戦
16:15 組み合わせ発表
16:20〜18:00 4回戦
18:10 閉会式・表彰


組み合わせ発表はプレイ順と席決めを兼ねるため、この時間までにお集まりください。

資材について
駒の形状と種類、倍マーカーの使い方を確認しておいてください。
個人のサプライのものは自分のボード上に置くようにしてください。

カードの起動に関して
カード効果の起動は任意とします。
同じタイミングで複数のカードの効果が起動する場合、同じプレイヤーが出しているカードに関しては好きな順で起動できます。
異なるプレイヤーが出しているカードに関しては手番順(手番外の場合スタートプレイヤーからの順)で処理します。

エラッタ アグリコラ:リヴァイズドエディション』正誤表(http://hobbyjapan.co.jp/gamelist/agricola_re/)より
A063 《オランダ式風車》
誤)収穫のあるラウンドで〜
正)収穫のすぐ後のラウンドで〜

A083 《牧人の杖》
誤)柵で囲んで4スペース以上の牧場を新たに作るたびに」
正)柵で囲んで4スペース以上の牧場1つを新たに作るたびに」

A143 《石切り》
誤)「全ての進歩・増築・改築が」
正)「全ての進歩・増築する部屋・改築のコストが」

B145 《柴結び》
誤)改築・増築のたび、」
正)改築または1部屋増築するたびに、」

A071 《掘り返しシャベル》
旧)畑にある小麦・野菜をいつでも空いている畑に移すことができ、畑フェイズでの収穫がより効率的になる。
新)いつでも、農作物が2つ以上ある畑から農作物を1つ、空いている畑に移すことができる(これは種まきや収穫とはみなさない)。

A123 《梁打ち》
旧)改築・増築のたび、1手番に1度だけ、〜
新)改築・増築のたび、1アクション/1部屋につき1度だけ、〜

B061 《三圃式農業》
旧)食料2を得る。
新)食料3を得る。

B114 《子なし》
旧)小麦1、野菜1、食料1を得る。
新)食料1と、小麦1か野菜1を得る。

以下のカードのテキストを明確化します。

A026《寝室》
旧)「子供がほしい」のアクションスペースは〜。
新)「子供がほしい」のアクションスペースはすべて〜。

旧)ほかのプレイヤーの家族コマが置いてあっても使うことができる。
新)ほかのプレイヤー1人の家族コマが置いてあっても使うことができる。

B010《移動住宅》
旧)家族1人分の部屋になる。
新)家族1人分の住む場所となる。
posted by ホリケン at 20:45| Comment(1) | 開催告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

10/23 第23回長野市ボードゲーム会

10/23 第23回長野市ボードゲーム会

場所:柳町働く女性の家2階・208号室
開催時間:午前9時〜午後5時
参加費:無料

ボードゲームが初めての方、ゲーム会が初めての方でも手ぶらで気軽にご参加ください(ゲームの持ち込みももちろんOKです)。見学だけの方も歓迎します。
会場は「柳町働く女性の家」となっていますが、男性の方も参加できます。
平林街道沿いの柳町中学校の東側の建物です。
駐車場もあります。「柳町働く女性の家」の道路を挟んで南側に一つ。建物の北東側に一つ。
会場内飲食可能。ただしゴミは各自持ち帰ってください。昼食はコンビニ等で事前に用意する方が多いです。



 施設の都合から17時完全撤収となっていますので、ご協力お願いします。16:50にはゲームを片付けて撤収作業に移りたいと思います。
posted by ホリケン at 20:00| Comment(0) | 開催告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

9/25 第22回長野市ボードゲーム会


 先日のボードゲーム会には8名の方にご参加頂きました。初めて参加された方には「これまでボードゲームを遊んだことがありますか?」と聞くことが多いんですが、ボードゲーム経験のある方からはカタンを遊んだことがあるとの回答を一番多く頂きます。次がドミニオンかな。ゲーム会ではカタンはぽつぽつ立つ程度なんですが実はカタンを遊びたい方はもしかして想像以上に多いんでしょうか。


 交易王。現在、日本語版がニューゲームズオーダーから発売されていますがこちらはドイツ版。味付け程度に用意されてる特殊能力カードを誰がどのように取るかで終了トリガーが引かれるまでの時間が決まるのでお互いの動きを観察しつつ誰と協力し、誰と敵対するかが大事なゲームですね。


 珍しいリトアニアのゲーム。ビジュアルが抜群にいいこのゲーム、タイルを組み合わせてカッコイイ車を作るリアルタイムゲーム。それだけw 激しく出落ち感のある内容、かつ子供向けということもあり、駆け引きで頭を悩ませるタイプのゲームではありませんが、童心に戻って延々と車を作り続けてしまう中毒性が潜んでいたりします。 


 オーマイグッズ。手軽に運試しと手札のマネジメントが楽しめるので遊ばれやすいこのゲーム。牛戦術最強説に待ったをかけた桶戦術最強説とのバトル。今回は桶戦術が勝利しました。


 王宮のささやき。現在グループSNEから日本語版が出ていますが、こちらはアドルングのドイツ語版。今の時代的には複雑な動きをするラブレターという言い方もできそうなゲームですが、独特な挙動は今でもオリジナリティがあります。


 セレスティア。クラウド9のリメイク。組み立て式の飛行船が目を引きます。最近のゲームはこういう立体的なコンポーネントが多いですね。より遠くまで旅を続けるか、それともここで宝を手に入れて帰るか、二択の判断を迫られるチキンレースのゲームですが、船長とそれ以外のプレイヤーという非対称構造がより選択に奥行きをもたらしています。


 私の村の人生。ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート部門を受賞したこともある村の人生のダイスゲーム版。元の村の人生と同様に村のために早死にしたワーカーは得点になります。が、今回は得点は一時的にプールされて即座に手に入らないのがポイント。せっかく手に入れた得点がペストで半減してしまい「あの人の死は無駄だった……」と嘆くことも。ダウンタイムの長いゲームなので3人がいいですかね。


 ゲームオブトレインズ。写真が撮れなかったので説明書だけでも。降順に並べられた7枚のカードを昇順に並べ替えるゲーム。様々な特殊効果が予想外の働きをしてリーチをかけてもなかなか上がれません。


 二つの街の物語。隣り合った両肩のプレイヤーと協力してそれぞれ二つの街を作り、低い方の得点が最終的な得点になるゲーム。タイルをドラフトして街を作るのですが、隣のプレイヤーに使って貰うために回したタイルが遠い街に使われてしまうことも。ユニークなプレイ感でサクサクと遊べるゲームです。


 砂漠を越えて。ライナー・クニツィアの多人数アブストラクトゲーム。多人数のアブストラクトゲームは基本的には殴り合いになるので、ダイスを振ったりするような盛り上がる要素が用意されていなくても会話だけで盛り上がります。気心の知れた間柄で遊びたいゲーム。


 ごいた。初めてごいたを遊ぶ人もいたのでごいたの妙味を味わって貰おうと思ったのですが、この日は王2枚やら香3枚やらが頻繁に飛び出して終始ざっくりとした試合展開。まあ、そういう日もありますね。


 ペンギンパーティ。ニューゲームズオーダーから日本語版が発売されていますがこちらは英語版。こちらの絵柄の方が好きという方もいらっしゃいます。日本語版が潤沢に流通している今となっては想像しづらいんですが、このゲームが入手難だった時期もあったんですよね。……毎回のように遊ばれているのでコメントもいささか難しくなってきました。

 写真は撮っていませんが、他にもネイバルウォーなどが遊ばれました。

 次回のゲーム会ですがまだ日程は決まっていません。正式な日時が決まりましたらブログやTwitterにて告知いたします。多分有力なのは10月23日。
 また今冬に会場は上田サントミューゼにて第2回の信州アグリコラ大会を開催します。こちらも当ブログにて後日告知します。
posted by ホリケン at 20:43| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする